スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワークショップのご報告&liveのお知らせ

20110624

先日の22日にユトリコさんでおでかけワークショップを開きました。
梅雨入りしたとニュースでは言ってましたが、仙台でまさかの32℃!
炎天下の中、ご来場、ご参加ありがとうございました。
IMG_5125.jpg
先月の作品展でも開催した『三日月と星のオーナメント』をつくりました。
透明なガラスを使いますが、良く見ると虹色がかったもの、羽模様、なみなみ、
ポコポコ、ザラザラ...etc、色んなガラスを組み合わせて作ります。
IMG_5127.jpg
ガラスによって出る影が様々で、影遊びを楽しめます。
IMG_5131.jpg
七夕飾りに混ぜても良さそうですね!ご参加ありがとうございました。
次のワークショップは7月13(水)にbrancheさん、
7月25(月)にtashaさんへおでかけします。詳細はまた後日お知らせします。

そしてそして、ワークショップの後は夏至のキャンナイカーニバル!
1年で一番昼が長いだけあって、外が暗くなるのがゆっくりでした。
ガラスを通した光がゆらゆら揺らいで、自分の身も心も軽くなるような浮遊感。
駆けつけて下さった方とお話しながら、短い時間でしたが楽しいひとときでした。
ご来場下さったみなさま、yutorico.さん、ありがとうございました。またやりましょう!
IMG_5137.jpg
(こちらは作品展でのミツバコ写真↓)
IMG_4927.jpg
会場の音楽はレーベルInn小野くん(小さな街)が選曲をして下さり、
キャンドルの光のように穏やかで心地良い音楽を集めてくれました。

小野くんを通じて出会う音楽は、私の日常を何倍も豊かにしてくれます。
scholeAkira Kosemuraさん、Haruka Nakamuraさんとの出会いもそうでした。
お二人の音楽は普段制作している時、考え事をしているとき、打ち合わせしてるとき、
いつも私のそばにあって、日常の一部になってます。
美しい情景が部屋に、心に広がります。
奏でられた音からは、移り変わる光や、ガラスやような透明感を感じていて、
心地良い音に触れていると、音に導かれるかのように心地良いガラス選びが出来ます。
不思議ですね。でもほんとにそうなのです!
私のつたない言葉では、素敵な音楽をうまく伝られないのが残念なのでこちらを→
PA01093009.jpg
今週末の6月25日(土)19:30open、20:00startで、カフェモーツアルトアトリエにてAkira Kosemuraさんのピアノコンサートが開催されます。震災直後に、仙台のツアーの続行を決断して下さっ事がとても嬉しくて、5月に開いた作品展に向けての励みになりました。
仙台は初公演になるそうです。
そして、そして仙台のツアーではpaniyoloさんの演奏も聴けるのです!!
温かみのあるアコースティックギターの音色は、やさしさい気持をはこんで来てくれます。
当日券も出るとのことですので、ご興味がある方はぜひぜひおでかけ下さい!
会場受付にて販売になるそうです。詳細はこちらを→
わたしも彼らが作り出す音楽のように、ガラスで誰かにそっと寄りそい、
豊かな気持を育む物作りができたらと日々思うのです。
sch018.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

stained glass Ginga

Author:stained glass Ginga
★ginga ホームページはこちら★

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
Web page translation
検索フォーム
QRコード
QRコード

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。