スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ガラスたちの冬便り」はじまりました

20111130

展示の紹介の前に・・・仙台おでかけワークショップのお知らせです。
 12月9日(金) tashaさん 『鳥のオーナメント』 *受付終了*
 12月16日(金)、17日(土) yutorico. さん 『鳥のオーナメント』
2012年
 1月25日(水)、28日(土) coco-chiさん 『お気に入り・・』『キャンドルホルダー』
受付、詳細は後日追ってお知らせします。

それから、先日大阪で開催された写真展&小さな街のせんだい散歩。
大阪でたくさんの方の応援をいただき、大盛況だったそうです。
私の元にも大阪から心強いメッセージがたくさん届きました。ありがとうございます!!
そしてなんと、今度は兵庫県で開催されることになりました!!
由利さんと古い窓ガラスのプロダクトで参加してます。
兵庫で伝える、「好きだった景色を忘れないための写真展。」
 会  期/2011.11/30(wed)~12/5(mon)
 開廊時間/10:30~18:00(最終日15時)
 会期中無休
 会  場/アートスペース高瀬舟
       http://ashiyatakasebune.web.fc2.com/
      兵庫県芦屋市岩園町1-24 TEL.0797-69-7337
 同時開催/小さな街のせんだい散歩
 主  催/LIFE WORK DESIGN
 協  力/(大阪)アートスペース高瀬舟  MiQui
      (仙台)小さな街  checkmate design


yutorico.さんで開催中の「ガラスたちの冬便り」展、はじまりました。
街ピクは27日まででしたが、展示は続いております。

 由利設計工房 x stained glass Ginga
  「ガラスたちの冬便り」@雑貨・手紙用品店 yutorico.
   11/25(金)~12/4(日) 12:00~18:30

  様々な形に姿を変えた、魅力的な古い窓ガラスたち。
  凛とした冬の朝のような空間をお楽しみください。 
IMG_6064.jpg
IMG_6052.jpg
IMG_6054.jpg
奥のスペースでは由利さんと集めた古い窓ガラスが30枚近く並んでます。
解体現場に足を運んだり、いろんな方からご実家を取り壊すときに譲りうけました。
ガラスの名前を一緒に見る事ができます。
IMG_6067.jpg
壁には出会った古い窓ガラスの写真を飾りました。
庭音さん、オジーノ・カリーヤさん、Sweet Spice Asanoさん、AReTさん、
ご協力ありがとうございます。
お店に行った際には、ぜひガラスたちを探してみて下さい!
ガラスの名前を覚えると、もっと楽しいかもです。
IMG_6072.jpg
IMG_6069.jpg
IMG_6070.jpg
IMG_6071.jpg

少しだけ、会場に作品を展示しています。
地震の影響で東北の蔵や古い建物は大きなダメージを受けました。
取り壊しの物件も多く、ご縁で私の手元へやってまいりました。
この作品は大正時代、村田町に建てられた旅館の窓ガラスでできています。
8月に開催したNIJICO展作品に使わせてもらいました。(今回の展示はその一部分)
ガラスにゆがみや気泡があって、壁に影がおもしろく映し出されます。
手でそっと揺らしてみて下さいね。
IMG_6109.jpg
『Himmel』とは、スウェーデン語で”天”を意味する言葉を語源に持つそうです。
藁細工で作るフィンランドの伝統装飾ヒンメリに憧れていて、ガラスで作ってみました。
太陽神の誕生祭や収穫祭を12月下旬の冬至に行うヨウル(Joulu)の飾り物として、
長らく用いられているそうです。

その他、小鳥便りやyutorico.さんだけに伝書鳩のオーナメントをお届けしております。
 *今回、古い窓ガラスのプロダクトは展示のみで販売はお休みしています。
日本一多く古い窓ガラスが見れる雑貨屋yutorico.さんへぜひお立ち寄り下さーい☆
IMG_6116.jpg
IMG_6094.jpg
プロフィール

stained glass Ginga

Author:stained glass Ginga
★ginga ホームページはこちら★

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
Web page translation
検索フォーム
QRコード
QRコード

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。