春のオーナメントワークショップ

20100318

福島のご自宅で「with小さなお花の教室」を開いているkateさんより、
生徒さんを対象としたプライベートレッスンのご相談をうけて、
2月末にお出かけワークショップを開催しました。

春のうきうき、うずうずワークショップ!というご提案を頂だき、
淡いグリーンのガラスで新芽や葉っぱをイメージした、
サンキャッチャーオーナメント作りをすることに。
カットされた中から好きなガラスを選んで、テープを巻いて、ハンダを付けて・・・

グリーンの爽やかなオーナメントが完成しました。
色や模様、組み合わせ方によって違った印象をうけます。

画像はkateさんよりお借りしました。
20100304_1096992-1.jpg

20100304_1096993-1.jpg

20100304_1096997-2.jpg

素敵なお写真をたくさん撮って下さいました。
お写真もですが、お部屋がまたとってもお洒落で、どこを見ても絵になる空間です。
ガラスも栄える場所が多くて、色んな場所で撮影会。
ご参加下さいました生徒の皆様、お声掛け下さったkateさん、
楽しいお時間をありがとうございました。
      ***
この間にwasanbonさんでのワークショップを挟み、
4月に再び福島のbrancheさんにて
3度目のお出かけワークショップを開催することになりました!↓↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆stained glass Ginga お出かけワークショップ in 福島
『春のオーナメント or お気に入りをガラスにそっととじ込めて at branche』 

2010/4/14(水)   
・10:00~13:30 (春のオーナメント)   4,000円
・14:30~17:30 (コラージュペンダント) 3,200円
定員/各6名 予約制 (1個制作 お茶とお菓子つき)

・午前の部 (春のオーナメント)
20100304_1257640_20100318004158.jpg
カットされたガラスから4枚好きな色を選んで、テープ巻きからの作業となります。
brancheさんのワークショップでは、中心のガラスが
アイボリーや茶色系をご用意したいと考えてます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・午後の部 (お気に入りをガラスにそっととじ込めて)
CAWVZEXT.jpg
何かに使いたくて、とっておいたお気に入りのものを持ち寄り
ステンドグラス技法でガラスにそっととじ込めて、新しい何かにReuseします☆

《あなたの引き出しに眠っている、こんなものをご持参下さい》
例えば...・古切手 ・外国の紙 ・包装紙 ・和紙 ・押し花 ・布 ・リボン
 ・雑誌の切り抜き ・紙に書いた落書き ・レース ・シール ・紙テープ
 ・思い出 etc..

持参したお気に入り素材と会場に用意したお気に入り素材で、
小さなコラージュ作品を両面に作り、二枚のガラスでとじ込めてペンダントを作ります。
☆厚さや素材によっては不向きな材料もございます。
(waxペーパー、写真光沢紙等の熱に弱いものは、カラーコピーをとると使えます)
☆ガラスにとじる材料は会場にもご用意してあります。
☆ガラスは4cm角を基本とし、閉じ込めたい物によっては
 事前予約にてガラスの大きさの変更もできます。
 5センチ角以上は時間の関係上、要相談です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
申込方法は、brancheさんのアドレスにメールでお願いします。
branche@dg7.so-net.ne.jp
3月19日(金)午後8時より受付いたします。

ご住所、お名前、電話番号、メールアドレスを明記のうえ、
希望コースを忘れずにお願いします。
またお友達と参加されるかたは、一緒に申し込み下さい。
お車でお越しの方は予約時にお申し出下さい。

初めての方でも扱いやすい、鉛が含まれたハンダを使います。
マスクを付けての作業となりますが、妊娠中のかたの参加は遠慮ください。
ワークショップの内容上、小さなお子さま連れの参加も御遠慮ください。
大変申し訳ありませんが、ご理解よろしくお願いします。

もしお申込み多数となりましたら、先着順を基本とした抽選とさせていただきます。
ご了承くださいませ。
お申込み、お待ちしております☆
プロフィール

stained glass Ginga

Author:stained glass Ginga
★ginga ホームページはこちら★

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
Web page translation
検索フォーム
QRコード
QRコード

Pagetop