スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワークショップのご報告 at Ohanabako

20130909

9月4日、6日と富谷町のatelier&cafe Ohanabakoさんへワークショップに出かけてきました。今年の6月に続いて、二回目の開催です。
前回のチョウの色に青色も加えてみました。お好みのガラスを選んで作ります。
IMG_3226.jpg
金具付けの細かい作業が3か所。お気に入りを作っても、すぐに壊れては残念なので、銅線を入れて補強します。この作業が苦手だと言う方が多いのですが、みなさんがんばりました!
IMG_3161.jpg
↑4日のチョウたち。↓6日のチョウたち。並べて飾ると、なおかわいいですね。
おうちではどんな場所に飾られたのかな?きらきら笑顔を運んできますように☆
IMG_3229.jpg
oahanabakoさんのランチプレート。お肉が柔らかく、オニオンマスタードソースも美味しかったです。ボリューム満天!
IMG_3166.jpg
泉方面、利府、塩竈、南方からお集りくださいました。ご参加下さいましたみなさま、楽しい一時をありがとうございました。お声掛け下さったEさん、大変お世話になりました。
なお、ohanabakoさんでは今週末の14日にがらくたマルシェというイベントが開かれるようです!

9月18日に予定しているla famille moutonさんのワークショップは友の会メンバー内にて定員に達し、受付は終了しました。9月28日のwasanbonさんワークショップは、引き続き募集中です。
WSトレイ

201010130014262e8_20130713200921.jpg

『ガラスの小物入れ』
 日時:  9/28 (土) 10:00-13:30  ※受付は終了しました
 会場:  wasanbon ( 仙台市青葉区東照宮1-7-16 )
 参加費: ¥4.200 ( プチおやつ付 )
 持ち物: カッター、はさみ、必要な方はエプロン

 トレイサイズ:サイズ9.5cm角  底6.5cm角

・ 事前にカット、研磨を施したガラスの中から選び、底の部分を作ります。
  (側面はテープ巻と仮の組立を事前に済ませたものをご用意いたします)
・ 底のガラスは爽やかなグリーン系と温かみのあるアンバー系を用意します。テープ巻
  からの作業となります。

 * 始めて参加される方は事前にお知らせ下さい。
 * ハンダ付けの作業があり、妊婦様、小さなお子様連れの参加はご遠慮願います。
 
 申し込みメールアドレス glass-ginga73☆ymail.plala.or.jp
        (お名前、ご連絡先をお書きの上、☆の部分を@にかえてご送信下さい)

 ★ おでかけワークショップは会場によって講座内容やレッスン料が変動します。
   予めご了承願います ★

プロフィール

stained glass Ginga

Author:stained glass Ginga
★ginga ホームページはこちら★

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
Web page translation
検索フォーム
QRコード
QRコード

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。