ワークショップのご報告 at La Famille Mouton

20130920

昨夜の十五夜は、明るく美しい満月でしたね。庭のススキを苅って、おだんごを15個作り、里芋と枝豆と一緒にお供えしました。月の光りを浴びると、元気がわいてくる気がします。

前日の18日は寺岡にあるLa Famille Moutonさんで、圭織の友の会のワークショップにお声掛けいただき「香水瓶のオーナメント」を作りました。
2013-09-18 10.06.26

シンプルで美しいイメージを膨らませて、青と紫が混ざった美しいガラスで作ります。このガラスはアメリカのペンシルバニア州にある、ヤカゲニーというメーカーのものです。私が好きなステップルシリーズは和紙のような柔らかさを感じさせます。ステンドグラスで使う色ガラスは日本では作っていないため、すべて輸入品です。職人さんがるつぼからドロドロに溶けたガラスを柄の長い柄杓ですくい取り、鉄板の上に乗せ鉄の棒を使ってかき混ぜます。(以前工場見学に行った時の画像↓)
DSCF3574.jpg
それをローラーで均一な厚さに引き延ばし、ゆっくり徐冷させます。
DSCF3575.jpg

そのため一枚のガラスの中にも色んな表情があり、色やグラデーション、透明感が違います。うねりや気泡が入っていることもあります。デザインに合わせてガラスをトリミングしてカットしたものをご用意しました。
IMG_3251.jpg
今回のデザインは構造がシンプルなだけに、壊れないよう銅線の補強はしっかりと入れてハンダをします。参加者の皆様はもの作りが好きな方も多く、細かい作業に応えて下さいました。補強サポート中においしいお茶休憩をはさみ、洗浄、パティーナ仕上げをして完成です。
IMG_3250.jpg
3種類のタッセルをご準備下さり、キラキラな糸やストーンがオーナメントにぴったり!!素敵になりました。
IMG_3256.jpg
完成したオーナメントを並べて、撮影会です。どんな香りがするのか想像してみたり♪
お好みの香りをつけて楽しむのもいいかもしれませんね。
IMG_3260.jpg
光りにかざすとガラスの印象が変わって見えます。皆さんに喜んでもらえてよかった!
由圭さんがお店のblogに画像をたくさん載せて下さいました。ぜひご覧下さい→ご参加下さった皆様、由圭さん、楽しい時間をありがとうございました。
プロフィール

stained glass Ginga

Author:stained glass Ginga
★ginga ホームページはこちら★

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
Web page translation
検索フォーム
QRコード
QRコード

Pagetop