スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事場のちょっと奥までよろしいですか?

20160307

先日とっても嬉しいことがありました!
大好きなイラストレーターの佐藤ジュンコさんがポプラ社『asta』で連載している「仕事場のちょっと奥までよろしいですか?」の3月号に、私の事を書いて下さったのです☆
201603071346281b2.jpeg
河原町の実家の一室、私が育った部屋で作業をしています。普段は時々打ち合わせの時、申し訳ない気持で人を招く事もありますが、アトリエとは恥ずかしくてよべず、作業場とよんでいます。部屋をぐるりと見渡して見ると、作品、ガラス棚、ガラスが入った大きな段ボール、梱包材、電気炉、本棚、パソコン、大きな窓、ガラス、ピアノ(?)、ランプ、端ガラス、叔父が使っていた勉強机、おばあちゃんの机、ガラス、ルーター、木材、シャンデリア、ガラス、と自分の部屋と作業場がミックスしているなんとも不思議な空間。。
そんな場所にジュンコさんをお招きしてお話させていただきました。
ガラスとの出会い、家族のこと、銀河のこと、カフェマティスのこと、大切にしたいものづくりのこと。
ジュンコさんの視点から素敵な言葉とイラストで描かれています。読んでいてとても温かい気持ちに♪
嬉し>恥ずかし、何度も何度も何度も読んでいます(o^^o)ジュンコさ〜ん、ありがとうございました!

20160307134632256.jpeg
「asta」は本屋さんで無料配布されているポプラ社のPR誌です。先月末、丸善の本屋さんで聞いてみた所、3月号の在庫はすでに無くなっていました。むむ残念!
でも来年、連載をまとめて一冊の本になるそうです!他の方の仕事場の奥も気になりますし、楽しみに待ちたいと思います♪

それから、ずっと旧姓のまま活動してきましたが、今年から作家名を武田奈未で活動していきますので、どうぞよろしくお願いします。お知らせまで。
プロフィール

stained glass Ginga

Author:stained glass Ginga
★ginga ホームページはこちら★

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
Web page translation
検索フォーム
QRコード
QRコード

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。